電話番号 電話 資料請求 地図
  
館内設備 介護・看護 食事 居室

施設概要

歴史と文化の街・倉敷に建つ、介護付有料老人ホーム
江戸時代、幕府直轄の天領として栄えた倉敷。倉敷川沿いの柳並木に伝統的な白壁の街並みは有名です。また、日本初の私立西洋近代美術館である『大原美術館』や、かつての倉敷紡績の跡地を利用した『倉敷アイビースクエア』など、芸術と文化の薫る街です。
近隣には百貨店や大型のショッピングモールのほか、スーパーやコンビニ、そして各種医療機関も充実した日常生活には事欠かない、恵まれた環境となっております。

ゆったりと広いお部屋が魅力
また、サン・オークス倉敷の居室は、最大64m2。37m2台を中心とした全102室(7形式11タイプ)となっており、他の施設に比べて、随分広いお部屋でゆったりと快適な生活をお送りいただけます。

選べるお食事メニューが魅力
日々の食事については、特に力を入れており、毎食2種類(朝食は和食か洋食、昼食・夕食はお肉かお魚)の他、昼食・夕食時には6種類の中からお好きなメニューを選んでいただけます。お刺身の日やステーキの日、バイキングの日なども設け、趣向を凝らしております。

趣味活動やレクリエーションなど各種イベント活動も頻繁に催され、入居者さまお一人おひとりの暮らしに彩りを添えています。

  
イベント スタッフブログ
日々の趣味活動、レクリエーション活動、各種イベント等の情報はこちらをご覧ください。


電話番号 資料請求

PAGE TOP

menu